読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冥冥乃志

ソフトウェア開発会社でチームマネージャをしているエンジニアの雑記。アウトプットは少なめです。

follow us in feedly

【読書メモ】2015年9月読了分

今までtogetter使ってましたが、今月から月一でブログにまとめようと思います。理由はお察しください。

なお、サマリと感想はTwitterで投げてから取りまとめる流れは変わりません。文字数制限の中で表現するという目的は変わってないからです。

9月の読書量

何と15冊ですよ。マンガもだいぶ入ってますが。

小説を読むペースが戻ってきたので、小説が多いタイミングだとだいぶ増える傾向が出てきました。思想書と英語の本は相変わらず遅いです。

ダンジョン飯 2巻

暗黙知の次元

暗黙知の次元 (ちくま学芸文庫)

暗黙知の次元 (ちくま学芸文庫)

13 short stories by philip k dick

13 Short Stories by Philip K. Dick (Illustrated) (English Edition)

13 Short Stories by Philip K. Dick (Illustrated) (English Edition)

My Humanity

My Humanity (ハヤカワ文庫JA)

My Humanity (ハヤカワ文庫JA)

ワーク・ルールズ!

ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える

ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える

個性を捨てろ!型にはまれ!

個性を捨てろ! 型にはまれ!

個性を捨てろ! 型にはまれ!

雪花の虎 1巻

雪花の虎 1 (ビッグコミックス)

雪花の虎 1 (ビッグコミックス)

白暮のクロニクル 6巻

般若心経講義

有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。

デザイン行為の意味を問う クリストファー・アレグザンダーの思考の軌跡

月世界小説

月世界小説 (ハヤカワ文庫JA)

月世界小説 (ハヤカワ文庫JA)

人工知能は人間を超えるか

モナドの領域

新潮 2015年 10 月号 [雑誌]

新潮 2015年 10 月号 [雑誌]

「昔はよかった」病

「昔はよかった」病 (新潮新書)

「昔はよかった」病 (新潮新書)

9月のベスト本

「ダンジョン飯」と迷いましたが、10代後半から20代の頃に読んでいた「好きな筒井康隆」が戻ってきた読後感にやられました。今月一番印象に残った本は、「モナドの領域」です。