読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冥冥乃志

ソフトウェア開発会社でチームマネージャをしているエンジニアの雑記。アウトプットは少なめです。

follow us in feedly

岡山のお気に入りな飲み屋

\さきっぽだけだから!/
これは大都会岡山 Advent Calendar 2013 - Adventarの22日目のエントリです。昨日はパトさん(@patorash)の岡山市内のイルミネーションについて | 自転車で通勤しましょ♪ブログでした。末永く爆発してください。
きよくらさん(@kiyokura)がビールクズネタを投下しなかったので、きよくらさんの足元にも及ばないにしろ多少お酒を嗜む私としては酒のネタを投下しないといけないだろうという意味不明な使命感にとらわれています。というわけで、岡山市内で私が気に入っている飲み屋をご紹介したいと思います。

Bar Hideout

西川の近くにあるショットバーです。
赤と黒を基調にしたおしゃれな店内と、週末になるたびにラーメンや牛串の画像をアップして食生活は私とあまり変わらなさそうなのに悔しくなるくらいスマートでイケメンなマスターがいる雰囲気のいいお店です。あんなに男前なのに家庭でも良いパパっぽくて大爆発すれば良いと思います。カウンターのみのちょっと小さめのお店で、大人数で行くのは向いていないので私はたいてい一人で行きます。
バーとか行ったことないし、お酒もあんまり詳しくない、という方でも全然OK。マスターに相談すれば気分にあったお勧めを教えてくれますし、好みに合わせたカクテルも作ってくれます*1。とはいえ、ここに来たら一度は飲んでいただきたいのがモヒートです。年中モヒート押しというくらいモヒートがおいしいお店です。
また、喫煙者の方は、是非葉巻を試してみてください。シガーバーというわけではないのですが、葉巻が置いてあります。吸い方についても教えてくれます。
店内には生ハムの原木があり、チャーム(お通し的な何か)をその原木からスライスして出してくれます。
開店時間が20:00からなので、食事を済ませてゆっくりお酒を楽しむために行くのがお勧めです。予算としては、葉巻も楽しむなら6〜7000円、お酒だけなら4〜5000円見ておけば安心かと思います。

近藤傳八商店

こちらはちょっと雰囲気が変わってもつ焼きのお店です。高島屋のすぐ近くにあります。
Hideoutはちょっと贅沢にお酒を楽しむために行くお店ですが、こちらはさっと飲み食いしてさっと帰る感じで使う、お財布にもおっさんにもやさしいお店です。というか来てるのはほとんどおっさんです。メニューの数は少ないのですが、もつ焼きが1本100円からと総じて安くてうまいのがうれしいところです。カウンターもテーブル席もあるので、一人で行ってもあまり気になりません。この店もたいてい一人で行ってます。
また、もつ好きにうれしいメニューとして刺身があるのも特筆すべき点です。いまや模造品になってしまったアレも含めて、さまざまな部位が刺身で楽しめます。もつ鍋もあるので、冬になっても楽しめます*2。是非、しめにゴマの葉おにぎりをどうぞ。ご飯をゴマの葉と海苔で巻いただけのシンプルなおにぎりですが、こってりとしたもつ焼きを食べた後だと最高にうまいです。
予算としては、一人でさっと飲み食いして帰る感じなら2〜2500円、何人かで宴会的なことをするなら3〜4000円というところかと思います。

五七五

こっちは主に嫁とデートするためのお店です。私たち夫婦は童顔なので、割烹的なところはちょっと敷居が高いけど和食でお酒を飲みたい、という時に使います。
店内がうす暗く雰囲気のいい感じなので創作和食系のダイニングバーかと思いきや、料理については創作和食にありがちなどっちつかずな感じもなく、ストレートに和食です。日本酒か焼酎で楽しみたいところですね。ここのお勧めは蓮根饅頭です。
予算としては、4000円前後見ておけば安心かと思います。

とり旬

ここ2年ほどいけてないですが、今の会社に入ったころはよくいっていました。鳥料理のお店です。某S社のほど近くで、繁華街からは程遠いところにあります。
常連がいつの間にかパントリーをやってるなど、ほとんど趣味でやってるんじゃないかという感じでいまいち真剣味が感じられない営業が魅力です。酒については焼酎を中心に思ったより色々と取り揃えています。ここのお勧めはとりわさです。酒の肴としても良いですが、卵かけご飯にとりわさ乗せて、生親子丼(?)とでも呼ぶべき組み合わせでいただくのもおいしいです。
ただし、若干値段設定が高めです。5000円くらいは見ていた方がいいかと思います。

にっぱち居酒屋大五郎

とりあえず適当に人数集まって適当に飲みたいときはここ。料理や酒の品ぞろえに特徴はないのですが、すべての料理と酒が280円(税別)です。
それ以外に何の特徴もないので、このくらいでいいかと思います。

まとめ

毒にも薬にもならない感じで書いてみましたがいかがでしたでしょうか?最後の方はちょっと疲れが出てますね。年末年始、おいしいお酒をいただきましょう。
本当はデート向けに一つ紹介しようかな、と思ってた店があったんですが、飲み屋ではない上に一回しか行ったことがないので外しました。雰囲気も料理も良いので、ここぞという時に恋人を連れていくのにお勧めな、いいお店なんですけどね。気になる方は食べログ岡山市内のイタリアンで検索すれば間違いなく上位に来るのではないかと思いますです*3。また機会があればということで。
ちなみに、明後日はKotlin Advent Calendarにすから枠で何か書きます。

明日は?

根本さんことぜっちゃんこと吉田さん(@zephiransas)です。素晴らしい写真とエントリがあると思いますので是非。これで岡山にさきっぽから根元がそろいましたね

*1:一回知り合いを連れてった時に、イチゴとシャンパンのカクテルを作ってもらっていて、あれはすごくおいしそうでした

*2:一人で行くことが多いので食べたことがなかったのですが、先日ようやく食べることができました

*3:平均点4.27なのでかなりレベルが高いのではないかと思われます